プロフィール

ナナイロテントウ

Author:ナナイロテントウ
ななお(製作担当)、しゅうきち(受付・広報担当)の2人でお人形のカスタムやアウトフィットの製作を行っております。

本館「少女趣味」復活しました!
本館もどうぞ遊びにいらしてください。

本館お人形サイト
オーダーの受付けや、ショッピングカートなどはこちらからどうぞ。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





  実家の犬が亡くなった。
2009/07/16//Thu///17:01


お昼過ぎに、母から電話でそう聞いた。

母は泣きながらも、「すごく幸せそうな顔で、眠るように息を引き取ったよ。」と言っていた。
それから私に「ごめんね、電話してごめんね。」とも言った。

私はどう声を掛けたらいいか解らず、ただ黙って聞いていた。
母の気遣いが痛々しかった。

私はまだ実感が湧かない。
たまにしか会わないから、遺体も見ることが出来ないから、これからもあまり実感が湧かないかもしれない。
もちろんやせ我慢で涙を堪えているだけだけど。

さっきも父から電話が掛かって来て、だけど、どうしても「亡くなった」ていうワードが言えなくて、代わりに泣いた。

寂しい。
辛い。
率直にそんな気持ち。

でも、ずっと一緒に暮らしている父や母よりはやっぱり悲しみの深さが違う。


私は今、何が出来るだろう。
父や母、特に母が心配だ。
スポンサーサイト







Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する


Trackback
trackback_url
http://nana1978.blog96.fc2.com/tb.php/140-3646b049
[TOP]
copyright (C) 2006 caramel fudge(ナナイロテントウ ブログ) all rights reserved. [ template by *03 ]
web material by [ candied ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。